Bangkok Tokyo Architecture


Bangkok Tokyo Architecture was founded by Takahiro Kume and Wtanya Chanvitan in 2017.
   
We are avid observers of our surroundings, discovering traces of vitality in all places.
We believe that architecture cannot be separated from its environment or its native system of construction.
Restoring life’s connection with making, creating and discovering;
our aim is to achieve architecture that “grows wild” in the present-day ecology.


Takahiro Kume
1988 Born, Nagoya, Japan
2012 Ritsumeikan University, Bachelor and Masters Degree of Architecture
2014-2015 Tezuka Architects
2017- Co-Founded BT Architecture Co., Ltd.
2018- Part-Time Lecturer, School of Architecture and Design, King Mongkut’s University of Technology Thonburi (Bangkok, Thailand)

Wtanya Chanvitan
1985 Born, Chiangmai, Thailand
2011 Musashino Art University , Masters Degree of Architecture, (Tokyo, Japan)
2012-2013 Harry Gugger Studio (Basel, Switzerland )
2013-2016 Tezuka Architects (Tokyo, Japan)
2017- Co-Founded BT Architecture Co., Ltd.
2017- Part-Time Lecturer, School of Architecture and Design, King Mongkut’s University of Technology Thonburi (Bangkok, Thailand)


Bangkok Tokyo Architectureは、2017年に久米貴大、Wtanya Chanvitanにより設立されました。

都市を観察してみると色々な場所に生きる力は潜在しています。
また建築は環境や生産のシステムの中に生成するものだと考えています。
かつてひと続きだった建てることと生きることを、つくることの連続として捉え、繋ぎ直すことによって、
生態系の中に自生するような建築をつくることを目指しています。


久米 貴大
1988 愛知県名古屋市生まれ
2012 立命館大学大学院 修了
2014-2015 株式会社手塚建築研究所
2017- Bangkok Tokyo Architecture設立
2018- モンクット王トンブリー工科大学 非常勤講師

チャンヴィタン ワタンヤ
1985 タイ、チェンマイ生まれ
2011 武蔵野美術大学大学院 修了
2012-2013 Harry Gugger Studio, Basel, Switzerland
2013-2016 株式会社手塚建築研究所
2017- Bangkok Tokyo Architecture設立
2017- モンクット王トンブリー工科大学 非常勤講師